TOEICの反省(2016年1月)

今日はTOEICを受験してきた。
TOEICは今までに一回だけ受けたことがあったが、前回は全く準備をしていなかった上に途中で寝てしまい(確か二日酔いだった)、解き終えることができなかった。
でも今回はちゃんと対策をしたおかげか余裕で解き終わったし、まあまあ手応えもあったので成長を感じた。
ただ、反省点もたくさんあるので、近いうちにもう一回受けてみたい気もする。
 
忘れないように反省を列挙しておく。
・試験前にコーヒーを飲んだら目が覚めたので良かった
・コーヒーのせいで試験中トイレに行きたくなった
・リスニングでは大問ごとに説明の時間があるのでその時に問題を先読みしておく
・リスニングの選択肢が読まれている時にマークと次の問題の先読みをする
・今日はPart5を13分、Part6を6分、Part7を48分くらいで解いた
・リーディングは小問を読みながら解く(文書を読んでから小問を読むと時間がかかる)
・リーディングの時に「あと5問だけど15分以上あるな〜余裕だ〜」と思った瞬間に集中力が切れた
・解き終えたら見直しをする(見直しをしたらマークミスを見つけて焦った)
・友達の名前が問題文に登場しても思い出に浸らない