aikoすごい

今夜は、おじさま2人、お姉さま1人と4人で飲みに行った。
私は今まだ電車に乗っている。

とても楽しい夜だった。
たらふくご馳走になり、そこそこ酔っ払っていた。
そんなときにこの記事を読んだ。


結論から言うと、aikoはすごい。
歌詞だけで私を泣かせる力がある。

電車で何故か涙が止まらなくなった。酔っ払っていたせいかもしれない。

「好きだけじゃ済まなくなりそう」
「何処に居ても思い出して」
恥ずかしいけど、これは私だ、と思った。

私が特定の誰かに対してずっとこう思っているわけではない。
ただ、これは私の思考回路だ。

今日は家に帰ったら、aikoの秘密を聴いて眠ることにする。