読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリ風エステ

今日は活動的だった。 

朝からバイトへ行き、昼はM2の人とランチした。 

人生2回目の合コンで出会った男性だ。

別れた後LINEが来ていて、「いつでも呼んでくだされば馳せ参じます」と書いてあった。 

私のほうが年下なのに、女王キャラだと思われたのだろうか…と思った。

 確かに、私の中で最近アツいテーマであるフェミニズムについて一方的に語っていた気はするが。 

ただ、私はむしろ、どちらかと言えばMなんだよなあと思った。(どうでもいい)  


ランチの後はフェイシャルエステに行った。

(ランチの前にエステに行かないあたり、上述の彼のことをただの友達としてしか見ていないのが分かる)


店内はバリ風の装飾がされていた。

しかし、技術はさすが日本という感じで、インドネシアとは全然違った。

もちろんクーポンを使わなければ、お値段も10倍以上するのだが。。。


エステではクレンジングと、小顔になるためのマッサージをしてもらった。 

私はまだ若いのでエステは良いかと思っていたが、様々な発見があったので、本当に行って良かった。 

例えば、私は自分の肌を脂っぽいと思っていたが、とても乾燥していると言われてびっくりした。(脂っぽいのは、肌が乾燥しているので逆に脂が出ているらしい。)  


また、私はとにかく肩が凝っていると指摘された。

 肩が凝っているせいで血の巡りが悪く、顔が赤くなったり、むくんだりしているらしい。 

確かに「なんか顔赤いな〜」とは思っていたが、まさか肩が凝っているせいだとは思わなかった。  

私は常に身体に力が入っている状態になっているらしい。

確かに小さい頃から、私は身体がかたい。いつも心身ともに緊張してガチガチになっている。

小学生の頃から受験勉強ばかりしていたし、常にストレス環境に身を置いているせいかもしれない。 

最近は特に就活でストレスが溜まっている自覚がある。

考え事をしていて、「いま険しい顔になってる」「眉間にしわ寄ってた」と気付くことがある。 

昨日なんて、ESを書いたり面接で話す内容を考えたりしていたら頭が冴えすぎて、朝5時まで眠れなかった。

 今週は外コンのグループディスカッションや外銀の面接など大きなイベントが多いので、良いリフレッシュになった。

 一時的なものかもしれないが、顔も小さく、白くなって嬉しかった。