体調と精神状態の相関

昨日、一昨日と、風邪を引いて寝込んでいた。
でも2日間ずっと寝ていたら良くなったので、今日はバイトと学校へ行った。

一昨日、私が一番行きたかった会社にESで落とされてとても悲しい気持ちになった。
でも昨日、ある大企業のインターンのESが通ったので、自信を回復させることができた。
なんだか精神状態が体調に反映されているような気がした。

私は何がしたいわけでもなくて、ただブランド力のある格好いい会社に入りたいだけだった。
そう気付いて、少し恥ずかしい気持ちになった。
でも、ブランド力のある会社に入れたほうが私の精神が安定して幸せに生きていけるなら、「ブランド力のある会社」というのも(私にとっては)就活の軸の一つになりえると思った。
もちろん、全員が全員そういう会社に入るべきだとは思わないけれど。

いずれにせよファーストキャリアはとても大事だと信じているので、自分の納得できる就活ができるよう、全力を尽くすつもりでいる。